花嫁衣裳

柄名:千載萬松鶴
品番: 020802200

レース調の格子や丸紋に松竹梅を配し、二人の旅立ちを祝うかのように鶴が舞う図柄は、古風な中にも現代感覚の息吹く、まさに芸術作品と呼ぶにふさわしい品格を有しています。西陣の高名な染色図案作家 市村 進氏の意匠をもとに、品格と豪華さを重んじた図柄を、格調高く織り上げた御婚礼衣裳白無垢です。

おすすめ衣装