新着情報

NEWS

大人花嫁に提案する、和婚に似合う格調高い色打掛

記事 大人花嫁に提案する、和婚に似合う格調高い色打掛のアイキャッチ画像

いつも丸善衣裳のブログをご覧頂き、ありがとうございます。

 

本日は、下鴨神社の婚礼受付に展示させて頂いている、赤の佐賀錦の色打掛をご紹介させて頂きます。

 

▼婚礼受付

IMG_6828

 

婚礼受付に入ると真正面の衣桁に色打掛を展示させて頂いています。

 

▼桃山の花鳥図

IMG_6830

 

この打掛は、四百四十年前の絵師・狩野元信による「四季花鳥図屏風絵」をモチーフに図柄を製作致しました。

 

▼背中の柄 孔雀

IMG_1816

 

▼左袖の柄 鶴が羽ばたく柄

IMG_1818

 

屏風絵は元々中国画に由来するものです。

ほのかにオリエンタルな香りを秘めて、日本の移ろい行く季節を表現しています。

打掛の上前から裾の柄は、総絵羽の技術で一枚の絵に仕上げ、幾種類もの瑞鳥を配し、四季それぞれの趣を草花で表現いたしました。

織物の地は漆風にし、色紙散らしの色箔、雲取りの中の金糸や色箔が重圧感を表現してくれます。

さらに洋服や靴などにも使われている光る素材を松、桜、リンドウ、瑞鳥と使用し古典柄を現在にアピールし易しく仕上げました。

 

神前結婚式にふさわしい、格調高い美しさと上級の手仕事を装って頂ける打掛です。

 

是非、一度ご試着にお越し下さいませ。

 

この色打掛のお問い合わせ・試着のご予約は

075-461-4581

営業時間 10:00~19:00

定休日 火曜日

カテゴリー